コンサルや会議で質問や意見を求めた時に返事がありませんでした。やる気がないよりヤバい奴になってませんか?

~~~~~

皆さんはアウトプットしていますか?

コンサルや会議での質問もアウトプットの一部です。

~~~~~


~~~~~

応援のポチっとお願いしいます!


人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

~~~~~

✔本日の記事内容

・コンサルや会議でアウトプットしない理由を考えてみた

・思い付かない

・まとめ

ンサルや会議でアウトプットしない理由を考えてみた

最近、会議が増えています。

理由は病院内で新型コロナウイルス感染者が増えているからです。

自分は院内感染対策のリーダーをしているので、司会をすることが多いです。

会議をしている中で、ふと感じたことがあります。

「喋るやつ決まってね?」

「意見するの数人じゃね?」

「でも、それってなんでだろう?」

まぁ、まず、

「やる気がない奴」

「寝に来てるやつ」

これは、

「仕方ないし、しょうがない」

居眠りは見たらわかるし、

「病院の新規入院受け入れ中止」

「作業療法の縮小」

「デイケアの縮小」

などで、通常運営ができないので、経営的に危機的な状況ですが、その中で居眠りとは、

「役職としての覚悟を感じるw」

そして、急にやる気を出せと言っても出ないので、これは自分にはどうしようもない。

(自分より目上の人ばかりだしね)

でも、司会をたくさんすることで、

「やる気がない」

これよりも、

「ヤバい奴らがいる!」

ことに気づきました。

思い付かない

そのヤバい奴らとは・・・、

「目は開いているけど、なにも思い付いてない奴らです」

これはヤバい。

「何の話をしているのか理解できていない」

「なにをすればいいのかわからない」

「きっと、頭の中にはお花畑が見えてる」

このような人たちは、自分の仕事や好きなことだけに目を向けてきたのだと思います。

それだけだと、何も変わりません。

なぜなら、

「思考の幅が広がらない状態になっている」

からでございます。

だから、会議中に何も思い付かず、呆けた表情で座ることになります。

と、偉そうに行っていますが、かつては自分自身も同じでした。

ただ、副業を続ける中で、

「知らないを知る」

を、覚えました。

想像してみてください。

18歳から30歳中盤まで、

「看護師」

と、

「自分の好きなこと」

しか、してきませんでした。

だから、副業で必要な能力の大半は持っていませんでした。

コンサルを受けても、相手が何を言っているのか解らない。

そんなことが往々にしてありました。

そのため、グループチャットにに所属しても、

「読む専門」

通称、ROM専で終わっていました。

お金払って読むだけって、マジでヤバイですよね?

そう感じた時から、とある方法を使っています。

それは、

「自分の中から搾り出すこと」

です。

なにも解らない状態なので、的外れな質問や意見もありました。

でも、相手にどう思われようとも、

「自分の中から搾り出したこと」

これを、伝えてみる。

知らなさ過ぎて、怒られた経験もあるけど伝えてみる!

すると、自然に、

「何も思い付かない」

そんな人間から脱却することができます。

特に、副業ではこの能力はとても大事でございます。

この能力を鍛えていると、何も知らない場所でも発言できるようになったりします。

~~~~~

中小企業家同友会というものを知っていますか? 初参加で発表してみました。

~~~~~

まとめ

読者様も好きなことだけやっていて、

「なにも思いつかない人・・・」

に、なってはいませんか?

今日も、最後まで見てくれてありがとうございます!

今日が人生で一番若い日です!

みなさん気を付けていってらっしゃいませ。

~~~~~

~~~~~

ポチっと、応援お願いできませんか?

人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

~~~~ni

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする