コミュニティ運営の基礎・運営法 今の時代もっとも稼げるのは手法の1つだと思いませんか?


~~~~~

皆さんはコミュニティに所属していますか?

参加費用はありますか?

~~~~~

~~~~~

応援のポチっとお願いしいます!


人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

~~~~~

✔本日の記事内容

・コミュニティは人格を持っている

・全員は無理

・中長期的に見ること

・まとめ

コミュニティは人格を持っている

コミュニティには人格があります。

では、その人格を形成しているのは誰でしょうか?

勿論、一番の要因は、

「リーダーの人間性」

です。

そして、1人入れ替わるだけで、形が変わります。

そのため、小規模になればなるほど皆で作り上げていくものとなります。

間違ってもリーダーが価値観を押し付けるのはやめましょう。

大半が失敗につながるからです。

ここからはリーダーが持っておく心構えをお伝えします。

全員は無理

最初に言っておきます。

皆さまは神様ではありません。

全員は救えません。

いやいや、キングコングの西野さんは

「全員を守る」

って、言ってますよ?

「あれは神の領域です」

決意がヤバい。

ただ、分かって欲しいのは当たり前の話です。

「全員は無理」

これが分かっていないと失敗の確率が上がります。

そして、コミュニティ運営でもう1つ重要な要素があります。

それは、

「集まる人」

これがとても重要です。

知り合いの情報発信者が、

「売り上げが上がらない」

という理由で、いつもとは違うターゲットにセールスを掛けました。

その対象は、情弱と呼ばれる人たちでした。

すると、どうなったでしょうか?

コミュニティ運営が崩壊したのです。

理由は、皆さんも想像できますよね?

いままで、一定のレベルを保っていたコミュニティのレベルが一気に下がったからです。

日々の発信の

「軸」

を失うことは本当に危険です。

「全員救いたい」

「全員のレベルを上げたい」

この気持ちはとても高尚です。

目先の利益に走って、

「全員を拾う」

ことは、コミュニティの寿命が短命になります。

結果的に意味のない行動になります。

「全員は無理」

だということを思考のどこかに置いておくこと。

これがコミュニティ運営の基礎でございます。

中長期的に見ること

ただ、短期的戦略を否定しているわけではありません。

言い方は悪いのですが、

「情報弱者を集めて売りを立てる」

そういう方法も稼ぐ手段ではあります。

その場合は、売り切りにすること、

「短期勝負」

で、稼げば問題は少ないと思います。

最初のコミュニティ運営を形成するのであれば、スクール形式がおススメです。

ある程度お客様を絞ったうえで、コンテンツを配布したり、質問に対して音声などを送付するスタイルです。

実際に顔を合わせるコミュニティ運営よりは、

「ハードルが低い」

「コストパフォーマンスに優れる」

「時間の自由が聞きやすい」

このような利点があります。

きちんとしたお客様に、きちんと教育を行う。

その結果、お客様はリピーターとなります。

そして、中長期的な売り上げになることは間違いありません。

まとめ

目先の利益を追うことが正しいとは限らない。

今日も、最後まで見てくれてありがとうございます!

今日が人生で一番若い日です!

みなさん気を付けていってらっしゃいませ。

~~~~~

ポチっと、応援お願いできませんか?

人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

~~~~~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする