【誰が死のうが、自分が死にそうだろうがやる】 やる気があるときは流れに乗っちゃいましょう!でも?

~~~~~

新しいことを始めるときって、

「勢い」

が、ありますよね?

だから前に進めます。

でも、

「勢い」

が、無くなると途端に行動できなくなります。

多分、ダイエットをしたことのある人なら解ってもらえるともらえると思いますが、

「最初は順調」

なんですよね。ダイエットって。

少しずつ落ちていく体重を見ると、

「もっと、もっと」

頑張れます。

でも、その減少スピードに、

「勢い」

が、無くなると・・・

「ダイエット終了のお知らせ」

が、近づいてきます。

~~~~~

応援のポチっとお願いしいま)す!


人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

~~~~~

✔本日の記事内容

・簿記が受からないのもこれが原因

・誰が死のうが、自分が死にそうだろうがやる

・まとめ

簿記が受からないのもこれが原因

簿記の教材は、

「試験、合格、クレアール」

を、購入して勉強しています。

そして、最初の20時間ぐらいまでは、教材を購入した、

「流れ」

が、あったので勉強ができました。

しかし、試しに受けた統一試験で、

「流れ」

が、緩やかになってしまいました。

これは、完全に気分の問題です。

そして、こんなことを繰り返している人のことを、

「ノウハウコレクター」

と、呼びます。

教材だけ買って満足しちゃう人のことですね。

もちろん、自分にも当てはまっています。

誰が死のうが、自分が死にそうだろうがやる

自分が継続できていることは、

「本業」

「副業」

「ブログ」

「テニス」

です。

これは、

「誰が死のうが、自分が死にそうだろうが」

一定時間行動しています。

だからこそ継続できています。

よく考えると、昔は39℃の熱が出ても看護学校には行っていました。(20年以上前の話)

それは、単位を落とすと卒業できないからです。

親戚が亡くなろうが、通夜だけ顔をだして学校に行ってました。

それは、単位を落とすと卒業できないからです。

でも、周りもそれを理解してくれました。

そして、昔は39℃の熱が出ても仕事してました。

(今とは違い、熱が出ても仕事するのが当たり前だったからです)

だから、本業の給料が少なくなったことは一度もありません。

副業とブログやテニスも同じです。

子供が産まれて生活のリズムも変わりました。

でも、最高最強のお嫁ちゃんがサポートしてくれるので続けられています。

一緒に事業をしてくれる同志が頑張ってくれるから、売り上げも保っていられます。

そして、自分自身も、

「コアであるキャッシュポイント」

を、継続するために、

「最低ノルマ」

を、設定して隙間時間を見つけては行動しているのでございます。

まとめ

最低ノルマをクリアする生活を設定しよう!

今日も、最後まで見てくれてありがとうございます!

今日が人生で一番若い日です!

みなさん気を付けていってらっしゃいませ。

~~~~~

~~~~~

ポチっと、応援お願いできませんか?

人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

~~~~~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする