商品投資型セドリを御存じですか? 値上がりの原則3つを理解して、商品選定の精度を上げろ! ⑤

~~~~~

くなる商品が解れば後は安く買うだけです。

今日の結論から行きます。

①廃盤商品

②高回転の商品

③過去の類似品が同じ挙動を示している

に、なります。

今日から、1つずつ丁寧に解説していきます。

~~~~~

商品投資型セドリを御存じですか? 自分はこれからこの手法が拡大すると思っています。

商品投資型セドリを御存じですか? 色々な呼び方はあるようですが、「モノ投資」がしっくりとくる ②

商品投資型セドリを御存じですか? リスクコントロールできるのでケガが少ない ③

商品投資型セドリを御存じですか? 必要物品は3つです。 地方在住者のほうが有利? ④

~~~~~

応援のポチっとお願いしいます!


人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

~~~~~

✔本日の記事内容

・原則① 廃番商品 

・廃盤商品の探し方

・まとめ

原則① 廃番商品 

廃番とは、

「製品「番」号を「廃」止」

するという意味です。

英語で、

「discontinued」

と、表現され、

「ディスコン」

と、言ったりします。

ちなみに、今回紹介している、

「モノ投資」

には、相性の良いジャンルというものがあります。

①日用品

②家電

③おもちゃ

です。

よく、なんでも鑑定団に出てくる、

「レトロなオモチャ」

は、何十年のネカセがきいた商品で、高額がついているのを見た読者様も多いと思います。

では、なぜこのジャンルが、

「モノ投資」

に、相性が良いのか?

それには、大きな3つの理由があります。

それは、

「新型が出やすい」

「高回転な商品が多い」

「使用期限がない」

です。

「新型が出やすい」

と、言うことは、廃盤商品が出やすいことになります。

「高回転な商品が多い」

と、言うことは、需要と供給のバランスが壊れやすくなります。

(プレ値になりやすい)

「使用期限がない」

と、言うことは、期限を気にして保管しなくて良いので保管がしやすくなります。

そのような意味で、

①日用品

②家電

③おもちゃ

は、

「モノ投資」

に、向いていると言えます。

廃盤商品の探し方

では、廃盤商品の見極め方にはどのようなものがあるのか?

それを、解説していきます。

セドリをしている方には常識化も知りませんが、

「ヨドバシドットコム」

で、

「販売を終了しました」

は、ほぼ廃盤商品です。

自分は、店舗セドリをしていますが、よくお世話になっています。

さすが、日本最大級の品ぞろえを誇るだけはあると感じています。

とりあえず、

「廃番チェック」

を、したければ、

「「ヨドバシドットコム」

と言った、感じでしょうか。

その他の方法として、

「おもちゃ」

は、トイザらスオンラインが強いです。

あとは、メーカーの公式アナウンスで、

「廃番」

を、探すこともできます。

まとめ

値上がりの原則3つは覚えておくべき

今日も、最後まで見てくれてありがとうございます!

今日が人生で一番若い日です!

みなさん気を付けていってらっしゃいませ。

~~~~~

~~~~~

ポチっと、応援お願いできませんか?

人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

~~~~~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする