この業界の「指導」で最も大事なことは「行動」させることです。 失敗談も聞いてみませんか?

~~~~~

消えて行く人たちの共通点を知って、当てはまらないように行動していますか? ① 

でも、お伝えしましたが、

「副業」

は、ジャンルと方法を間違えなければ、

「稼ぎやすい」

「成果の出やすい」

業界です。

だからこそ、

「指導」

が、難しいと感じます。

~~~~~

応援のポチっとお願いしいます!


人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

~~~~~

✔本日の記事内容

・「行動」させると結果が返ってくる

・刺激ポイントが違う

・まとめ

「行動」させると結果が返ってくる

本業の看護師では、

「行動」

を、促すことは容易です。

それは組織全体で、やるべきことが決まっているからです。

また、

「給与」

「評価」

「人間関係」

などの結果が自分にダイレクトに返ってきます。

読者様が組織に属している場合は、理解しやすい内容だと思います。

もし、職場で、

「行動しない職員」

が、いたとします。

その人はどんな不利益を受けるか?

それは容易に想像できます。

給料泥棒としてレッテルを貼られ、上司からの評価は低く、職員間での人間関係も悪くなります。

この不利益を回避するための説明を行うことで、

「行動」

させることが容易なのが、本業です。

他にも、看護実習中は行動を変化させることが容易な環境になります。

理由は、実習指導者から、

「低評価」

と、されることで、単位取得ができない場合があるからです。

看護学生は、単位取得ができない場合には留年することになります。

留年すると、追加で1年間学校に行くことになるのですが、この場合の不利益として、

「時間」

「金銭的」

「学校内での人間関係の変化」

と、どれをとっても辛いことしかありません。

その不利益を回避するために、

「現場に合わす」

ことを学びます。

そして、進化せざる得ません。

もちろん、自分自身が学生の時には、このプレッシャーと戦ってきました。

このように、

「行動させる」

ことで、誰もが一定の成果を上げれます。

それは、ここで紹介している、

「副業」

も、やれば成果が出ることは、本業と同じです。

しかも、本業と違って自分のペースですることができます。

特に、セドリなどの参入障壁の低いビジネスは、

遅いとか、早いとか。

丁寧だとか、雑だとか。

センスがあるとかないとか。

そういう面もありますが、

「基本的に行動すると成果が出る」

ビジネスモデルです。

なのに、

「誰もがそれが難しい」

・・・

この業界での指導は、

「この難しさ」

を、理解することから始まります。

刺激ポイントが違う

指導で行動させることの難しさの中に、

「動機付け」

が、あると思います。

自分自身もそうなのですが、

「人は気分」

で、行動します。

以前、指導した方の中に、

「スロットの期待値稼ぎ」

は、上手く指導できたのに、他は全く上手くいかない方がいました。

自分自身が3年間行動してみて、

「スロットの期待値稼ぎ」

は、状況によっては全く安定しない稼ぎ方です。

そのため、期待値で稼げているうちに、安定して稼げる、

「アフィリエイト」

「ブログ」

「楽天ポイ活」

などを紹介し、シフトするように助言しました。

しかし、いまだに

「行動」

に、至っていません。

さらに、いまだに状況の悪い、

「期待値稼ぎ」

を、追っているようです。

自分の考えからいくと、合理性に欠ける行動です。

でも、それは、なぜでしょうか?

もしかすると、指導した方の根底が、

「楽しく稼ぎたい」

と、考えているからではないかと、自分は考えています。

また、自分自身が、その方に必死に指導しないのか?

その理由を考えてみると、

「金銭的なメリットが無くなった」

だと、思いました。

「スロットの期待値稼ぎ」

を、指導していた時は、その成果の一部を

「コンサル費」

として、貰っていました。

しかし、他の方法を教えたとしても、契約を結んでいないので

「コンサル費」

は、発生しません。

すると、途端に指導する気がなくなりましたw

どうやら、

「自分の刺激ポイント」

は、金銭にあるようです。

このように、個人で刺激ポイントが違います。

そのため、指導者は様々なアプローチ方法を持っておく必要があるのでございます。

まとめ

モチベーションを発掘の方法を常にたくさん持っておく必要がある。

 

今日も、最後まで見てくれてありがとうございます!

今日が人生で一番若い日です!

みなさん気を付けていってらっしゃいませ。

~~~~~

~~~~~

ポチっと、応援お願いできませんか?

人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

~~~~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする