【要対応】 Amazonで適格請求書発行事業者登録番号登録を求められたので、登録してみた。

~~~~~

今年こそ、

「年商1億」

「利益率20%」

を、目指すぞ!

って、妄想しています。

昨年のAmazonでの年商は5400万程度で着地しそうです。

~~~~~

応援のポチっとお願いします!


人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

~~~~~

✔本日の記事内容

・年商1億で株式会社を目指すので適格請求書発行事業者登録番号登録

・まとめ

年商1億で株式会社を目指すので適格請求書発行事業者登録番号登録

「適格請求書発行事業者登録番号登録」

え?なに?

「お経?」

「呪文?」

「新たな必殺技?」

そんな雰囲気漂う制度です。

とはいえ、最低限の知識を税理士さんに叩き込まれています。

そして、Amazonさんにも、

「登録しよけよ!」

的な、表示をセラーセントラルでされているわけです。

と、言うわけで、

「税理士さん」

に、数分で発行してもらった番号を登録。

「S9-○○○○-○○○○-○○」

を、ポチポチと入力。

「無効な数値が含まれています。正しく入力してください」

でた~!

Amazonさまの優しくない仕様!

「形式くらい例で載せといてよ!」

って、思いながら、まずは頭文字の英語の書式を変更。

「無効な数値が含まれています。正しく入力してください」

OK!

まだ焦る時間じゃない。

きっとこれだな、

「-」

ハイフンが要らない奴だな?

→無事登録完了!

ハイフン要りませんって書いといてください。

って、朝から思いましたw

これで、課題を1つクリアしました。

年商1億に1つ近づいた気がします。

まとめ

新年3日目は本業だ! 自転車通勤で体鍛えてきます!

今日も、最後まで見てくれてありがとうございます!

今日が人生で一番若い日です!

みなさん気を付けていってらっしゃいませ。

~~~~~

~~~~~

ポチっと、応援お願いできませんか?

人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

~~~~~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする