誰もがあなたのことを信用しないでしょう。 だからこそできること10の方法 ②

~~~~~

今日からお伝えする法則は、

「あ、見たことあるかも?」

そう思うものも多いと思います。

なぜなら、CMなどで使われることも非常に多いからです。

~~~~~

応援のポチっとお願いしいます!


人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

~~~~~

✔本日の記事内容

・①根拠をすぐに述べる

・②伝えたいことは3回言う

・③信頼できる推薦

・まとめ

①根拠をすぐに述べる

主張をしたらその理由や根拠をすぐに述べる。

これが、1番目の方法です。

もっとも簡単です。

今日の見出しの文章にも使用しています。

~~~~~

今日からお伝えする法則は、

「あ、見たことあるかも?」

そう思うものも多いと思います。

なぜなら、CMなどで使われることも非常に多いからです。

~~~~~

黄色で塗りつぶした部分がそれにあたります。

よく、TVショッピングである、

「今回は特別に半額でご提供します!」

→なぜなら皆さんに元気でいて欲しいから、一度限りのお値段です!

とか、

「人数を限定させていただきます」

→注文が殺到し、数に限りがあるので。

は、すぐに理由を説明しています。

これを徹底すると、受け取る側は疑問を抱くことが少なくなります。

ポイントとしては、

「客観的に見て納得できる理由」

を、備えているほうが理論的で誰しもが納得しやすいです。

②伝えたいことは3回言う

別に3回以上伝えてもいいとは思うのですが、余りしつこいのも嫌われるので3回くらいが限度かな?

と、思います。

「何としても伝えたい」

「理解してもらいたい」

このようなことは何度もメッセージとして伝えましょう。

なぜなら、人は1度の説明では、

「聞いてないし」

「理解もできてない」

からです。

読者様は街中ですれ違った人のことを覚えていないと思います。

それは、

「重要ではない」

と、判断しているからです。

そうなると、視界には入っているにも関わらずたはずなのに覚えていません。

これは、脳の容量を消費しないようにできているからです。

これは、どんな場所でも起きますが、ネットビジネスではより顕著に置きます。

特に、

「読者様が知らないこと」

は、脳が認識しにくいため、1度伝えたぐらいでは記憶に残りません。

そのため、

「3回は伝える」

を、使用して、少しでも記憶してもらえる確立を高める必要があります。

ポイントとしては、

「伝え方を変える」

と、

「しつこい=めんどう」

を、回避できます。

例えば、職場で仕事を頼まれた際に、重要ポイントを3回伝えられたとします。

その内容が、同じだったら、

「わかってるよ!」

そういった感情も芽ばえます。

それを、回避するためには、

「伝え方を変える」

と、上手くいきます。

③信頼できる推薦

なんの知名度もない状態で信頼してもらうことはとても難しいです。

そういった場合、第3者方の意見を取り入れると非常に効果があります。

たとえば、

「ノーベル賞受賞者」

推薦のサプリメントと、

「あなたのお友達がおススメ」

の、サプリメントがあったとして、どちらが売れると思いますか?

答えはとても簡単です。

人は、

「権威」

に、弱い生き物です。

職場でも立場や肩書によって発言の重みが変わってきます。

例えば、同僚に頼まれた仕事をしている最中に、社長から直々に仕事を頼まれたら?

同僚から頼まれた仕事の優先順位は変わると思います。

それだけ、人は立場や肩書に弱いということになります。

しかし、実際に、

「権威」

のある人の推薦文を貰うことはできません。

人脈がない限り、まず難しいでしょう。

そういった時は、

「引用」

が、おススメです。

特に、文章の世界は、

「ルール」

を、守れば引用は許されているので、とても効果的です。

自分は、看護研究を毎年手伝うことが義務付けられています。

その時に、することの1つが、

「先行研究を探す」

「似たような研究を探す」

に、なります。

なぜなら、その研究の中にある文章を、

「引用」

と、言う形で使用するからです。

そうすることで、自分の主張を後押しします。

たとえば、

(WHO)世界保健機関は、

「標準予防策の徹底で感染のリスクが下がる」

と、発表している。

そのため、当院でも、

「衛生的手洗い」

の、研修を開催する必要がある。

このように、発言や文章を引用することで、(WHO)世界保健機関の推薦を貰ったのと同じ効果が得られます。

上手く使用すると、非常に効果が高いテクニックになるのでございます。

まとめ

今日も権威が乱立する職場で張り切って仕事してきます!

今日も、最後まで見てくれてありがとうございます!

今日が人生で一番若い日です!

みなさん気を付けていってらっしゃいませ。

~~~~~

~~~~~

ポチっと、応援お願いできませんか?

人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

~~~~~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする